スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジェームズ・キャメロンの次回作の予定(1)―"Battle Angel"(『銃夢』)など

先日の『女版エクスペンダブルズ』ですが、中国系を2人もいれたのはバランスが悪かったかなー。しかも、スポーツ界出身者がいない。日本人もいれたかったけど、女優が思いつかなかったもんで う~ん、由美かおるはどうかな? 合気道4段だし! 女優以外ならレスリングの吉田沙保里さんや伊調姉妹が間違いなく最強ですな。

まあいいや。今日はジェームズ・キャメロン(James Cameron)監督の、今後の活動について。

監督としては、"Battle Angel(バトルエンジェル)"が2013年公開を目標に制作準備(pre-production)段階。"Avatar2"(アバター2)は2014年公開予定で構想しているようですが、どうなるでしょうか。惑星パンドラの海を描くそうです。海好きね~。

"Battle Angel"(『銃夢 GANNM』)
Battle Angel Alita 『銃夢』
プロデュース:ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドー(Jon Landau)
監督:ジェームズ・キャメロン
脚本:ジェームズ・キャメロン、レータ・カログリディス(Laeta Kalogridis)(『シャッターアイランド』『レジェンド・オブ・ウォーリアー 反逆の勇者(Pathfinder)』 )
原作:木城ゆきと
ジャンル:アクション、ロマンス、SF、スリラー

銃夢(ガンム)』は1990年代に連載された日本のSF格闘漫画。海外では"Battle Angel Alita(バトルエンジェル・アリタ)"として出版され、アニメ放送もされています。

『バトルエンジェル』に対してのキャメロン監督のコメントを少々。ソースはこちら

Battle Angel, I think, is a science fiction movie that begs the question ‘What does it mean to be human?’It takes place in a future world, a world that has cyborgs, but are you human if you have a mind, if you have a heart, if you have a soul? It’s a journey of a young girl who tries to discover herself and what she learns upon that journey.

―『バトルエンジェル』は「人間であるということは、どういう意味なのか」という疑問を投げかけるSF映画になると思うよ。舞台は、サイボーグがいる未来の世界だ。でも、人間を人間たらしめているのは頭脳が、心が、魂があるからなのか? 映画は、少女が自分自身を見出そうとする旅、そして、旅のなかで何を学びとるかについてだ。

I just love the character. Maybe it’s from having daughters. I have three daughters, and thinking about what it’s like, the main character is this little girl that everybody kind of ignores. She’s got such a heroic heart on the inside, I’ve always loved that character.

とにかくキャラクターが好きなんだ。娘がいるからかもしれない。3人娘がいるんだけど、娘の気持ちがどんな感じなのか考えてみるんだ。主人公は小さな女の子で、みんなからあまり相手にされていない。でも、彼女は勇敢な心を持っているんだ。私はそのキャラクターが昔から大好きだったんだよ。

キャメロンって強い女の子好きだね~。『ダークエンジェル』っぽい感じになる?

上記のソースは、実話海洋ラブストーリー"The Dive"の制作が先と言ってますが、そっちはあまりファンは期待してないと思うんですよね(汗)

プロデューサーとしては、"Sanctum(サンクタム)"がポスプロ(編集作業)中で、2011年2月4日に米国公開。
あと、謎の「無題のジェームズ・キャメロンプロジェクト」(2011年公開)と
ラヴクラフト原作『狂気の山脈にて』の実写化"At the Mountains of Madness"(2013年公開予定、ユニバーサル)が制作準備段階。ほかにもたくさんあるので、それは次回。

いくつ仕事抱えてんだー。まあ、次回監督作はいまのところ『バトルエンジェル』なんじゃないかと思います。キャメロン監督本人もそう言っています。今は(笑)

■おまけ■
『銃夢』への気持ちがひしひしと伝わってくるGeekなキャメロン監督。『アバター』撮影中に着てる(笑)
バトルエンジェル キャメロン


【木城ゆきと公式サイト〈ゆきとぴあ〉】



関連記事
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
ブログ内検索フォーム
スポンサードリンク
カテゴリ
プロフィール

kawaji

Author:kawaji
基本的に映画、音楽、本は洋物が好きです。映画はSF、ホラーや奇妙なものが好き。ジェームズ・キャメロンとかジョン・カーペンターとか。でも雑食です。面白ければいいんです。

お気に入り映画
時代遅れなのか、はたまた地味なのか、影の薄い傑作に光を。
月別アーカイブ
リンク
検索用
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。