スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ディズニーが「シンデレラ」を実写映画化!

ディズニーが数百万ドル(数億円)で「シンデレラ」の実写映画の脚本を購入したそうです(びっくり)! 『アリス・イン・ワンダーランド』で味をしめたか?

「シンデレラ」
スカーレット・ヨハンソンのシンデレラ(アニー・リーボヴィッツ撮影)
※上の写真はアニー・リーボヴィッツが撮影したスカーレット・ヨハンソンのシンデレラですが、出演するかは分かりません。

タイトル: "Cinderella" 『シンデレラ』(仮題)
プロデューサー:サイモン・キンバーグ(Simon Kinberg) (『Mr.&Mrs. スミス』『シャーロック・ホームズ(2009)』の脚本担当)
脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ(Aline Brosh McKenna) (『プラダを着た悪魔』『幸せになるための27のドレス』)
製作:ディズニー
公開予定:2013年

キャスト、3Dか否か、1950年制作のディズニーアニメ版に忠実か否かは今のところ不明。「赤ずきん」を演じるアマンダ・セイフライドがシンデレラ役の候補にあがってるとか。赤ずきんをやってるから、やらないほうがいいと思うけどな~。

米エンタメ雑誌『ENTERTAINMENT』に現段階でどういう雰囲気の映画を目指しているのか、ちょこっと書いてあります。

Producer Simon Kinberg (Mr. and Mrs. Smith) and writer Aline Brosh McKenna (The Devil Wears Prada) are planning to add swashbuckling adventure and girl power to the timeless tale.

 「プロデューサーのサイモン・キンバーグと脚本家のアライン・ブロッシュ・マッケンナは、この不朽の童話に冒険活劇とガールズパワー要素を加える計画です」
(ソースはこちら


私的期待度:★★
理由:-シンデレラが剣を振り回したりするのかな……。

おまけ 「シンデレラ」の実写映画といえば、ワーナー・ブラザーズはヒラリー・ダフ主演の『シンデレラ・ストーリー』、20世紀フォックスはドリュー・バリモア主演の『エバー・アフター』などがあります。

関連記事
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
ブログ内検索フォーム
スポンサードリンク
カテゴリ
プロフィール

kawaji

Author:kawaji
基本的に映画、音楽、本は洋物が好きです。映画はSF、ホラーや奇妙なものが好き。ジェームズ・キャメロンとかジョン・カーペンターとか。でも雑食です。面白ければいいんです。

お気に入り映画
時代遅れなのか、はたまた地味なのか、影の薄い傑作に光を。
月別アーカイブ
リンク
検索用
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。